東京国際ビジネスカレッジ公式ウェブサイト

学校説明会・資料請求

2016年12月7日水曜日

日越ビジネス通訳翻訳コース2年生

ロマンスカーで
    箱

  
    (上)芦ノ湖からの駒ヶ岳

 
  
    (下)ロープ-ウェイからは
       最高の紅葉を観賞
  


こんな富士を見てきました

大涌谷上空から
 
事前学習で箱根山の成り立ちと箱根が観光地としてよく構成されていることを学んだ上での実地体験でした
 
 案内に従って、みんな一緒に移動するのではなく、

 
 
 
 学生は箱根の時刻表で交通機関の時間を調べながら、グループ毎に決めた見所を能動的に見て回りました。 
 
  条件は所定の集合場所で決められた時間帯に出欠のチェックを受けること。

 周遊コースモデル

  箱根湯本 →(登山電車)→ 強羅 → (ケーブルカー)→ 早雲山

 → (ロープーウェイ)→ 大涌谷 →(ロープーウェイ)→ 桃源台
 

 → (海賊船)→ 元箱根 →(登山バス) → 箱根湯本 




 
 

 以上!

2016年12月5日月曜日

日中ビジネス通訳コース 進路合宿 in 茨城守谷

 今年度、日中コースでは二年生の進路合宿を5月に茨城県守谷市にて行いました。「来年度は今年度より就職活動の開始が早まる!」と言われています。そこで、一年生も同じ茨城県守谷市で11月28日~29日の二日間に渡って『進路合宿』を実施しました!

全体会にて「自己分析」
 
卒業生の先輩による体験談
分科会の「進学班」。日本での大学院、大学進学を目指します。

 新しく迎えたビジネス系の先生や今実際に社会人として活躍中の卒業生の先輩からも講義をいただきました。特に【自己分析】に時間をかけ、「己を知る」ことからスタートしたのはコースとして画期的な試みとなりました。


お昼を食べずに来た学生も多かったのでしょう。夕飯は「食べ放題」だった白飯と味噌汁に群がる学生の姿が見られました。でも、そんなに食べて大丈夫なのでしょうか?講義は夜もまだまだ続くのです・・・。


 夜の講義では写真のような『誘導ゲーム』もしました。二人でペアを組んで、一人が目を瞑って、一人がそれを口でどう歩くか誘導し、無事に目標に辿り着くようにするゲームです。うまくいくペアもあれば、うまくいかないペアもありました。ゲーム後には「どうしてうまくいったのか」、「どうしてうまくいかなかったのか」について考えました。こうした思考も進路活動に繋がっていくのです。
 
 
  翌朝は5時半起床!恒例のラジオ体操からのスタートです。朝食ももちろん「いただきます」に始まって、「ごちそうさまでした」で終わります。
 
 合宿二日目の目玉は何と言っても高橋校長による講義です!普段の授業ではなかなか校長から直接指導をいただく機会のない日中コースの学生達は皆、楽しみにしていました。
 
「〇〇がダメな君達だって△△で頑張れば勝てる!大事なのは差別化!」
 
この校長の言葉に救われた学生は少なくないことでしょう。そうです!これからの残り一年間は自身の武器を貪欲に身に付けていきましょう。
 

 また一年後も進路を決めた後、全員でガッツポーズをつくって写真を撮ろう!
 

2016年11月24日木曜日

日中通訳翻訳コース「世界遺産と紅葉&温泉をめぐる旅」日帰りツアー!

日中コース2年生の「時事研究」の授業では「日本の地理」を復習しています。
47都道府県、各都道府県庁所在地、地形、特産物、世界遺産・・・なかなか覚えられないものです。

そこで今回は東武ワールドスクエアでの「世界遺産めぐり」を企画!
同公園のある栃木県日光市鬼怒川温泉では、この季節「紅葉」も鑑賞できます!

また、何と言っても「温泉」に浸かりながら、学生同士“裸の付き合い”もできるのです。
旅行当日は前日までの雨がウソだったような快晴!

さあ、出発だ!

東武ワールドスクエアのゲート前での記念撮影

東武ワールドスクエアでは46の世界遺産を旅できます。
授業で学んだ日本の世界遺産はもちろん、中国をはじめ世界各地を見て歩けるのです。

紅葉をバックにした東大寺大仏殿!好看!!
紅葉の山々をバックにした万里の長城も本物と見間違うほど!
 
 

学生達は青空の下で、思い思いに写真撮影を楽しんでいました。
ここで、学生の作品を紹介しましょう。


鑑賞後は「実際に行ってみたい世界遺産」のアンケート提出!
アンケート結果は、後期の「プレゼンテーション」の期末試験の題材となります。

さあ、世界旅行を満喫した後は「紅葉観賞」および「温泉浴」です!

 
この鬼怒川と紅葉の写真も学生が撮影したものです

学生達から一番人気だった「ホテル三日月」

紅葉を鑑賞しながらの入浴は最高!

さあ、二年生諸君、良い思い出づくりは出来たでしょうか?

卒業式まで、あと4か月。
残り少ない学生生活を大事に、しっかり勉強していきましょう!










2016年10月28日金曜日

日越ビジネス通訳翻訳コース 1年生 進路合宿!



2016年10月24日、25日と日越ビジネス通訳翻訳コース1年生を対象とした、進路合宿を2日間に渡って行いました。

最初と最後の授業は、あの国立西洋美術館のル・コルビュジエのお弟子さんが設計したという格調高い講堂で行われました。学生も、先生も、いつもと違った雰囲気の中、集中して取り組むことができました。



今回の合宿では授業中の休憩はなく、2日間で合計18時間の授業を行いました。学生達は朝も夜も、そして翌日も最後まで集中力を切らすことなく、授業に臨んでいました。




気を抜ける休憩時間は食事休憩のときだけでした。が、予想以上に学生たちは元気でした。



とは言うものの、さすがに時計も21時を過ぎた頃には疲れた様子も見られ、気力・体力ともに限界までがんばりました。



授業は就職活動の状況や就職活動を終えた先輩の座談会、面接練習にグループディスカッション体験、模擬会社説明会など多岐に渡りました。



合宿の最後は高橋学校長からTIBCの就職活動スタイル、考え方についてご講話いただきました。




最後は笑顔で集合写真です。「おわり」ではなく希望進路実現へ向けた「はじまり」です。2年後の卒業式では、もっと良い笑顔で写真が撮れるようにチームTIBCとしてがんばりましょう!


2016年10月13日木曜日

Field trip to Edo-Tokyo Museum


     Do you want to be a English tour guide?




Business English &Japanese Business Culture コースでは、
 観光英検の合格と日本を英語で観光できることを目標に授業を展開しています。


今回は、英語ガイドと共に、館内を見学できる「江戸東京博物館」に行きました。

江戸東京博物館は外国人に人気で、来館者全体の2割(2016819日付け記事)を超えています。

かごに乗ったり、纏を振ることができたり、「江戸やモダン東京の暮らし」を体験できる展示が好評で、学生たちもガイドさんの説明を聞きながら、様々なことを体験していました。


日ごろ、教室で学んでいることを実際に展示を見ながら、説明を受けることでより理解が深まったと思います。





10月30日に実施される検定試験、合格を目指して、頑張りましょう!