東京国際ビジネスカレッジ公式ウェブサイト

学校説明会・資料請求

2016年5月31日火曜日

日中コース2年 進路合宿 in守谷 ~第2日目~

 日中通訳翻訳コースの2年生が参加した進路合宿(茨城県守谷市)は、2日目の朝を迎えました。

 5時半に起床し、6時に点呼。定時を前に全員が集合できました。

 新鮮な空気を吸い、ラジオ体操をしました。ラジオ体操第1は、学生からアンコールの声が上がり、2回繰り返しました。





 朝食、部屋の片づけ、チェックアウトを終えてから、825分より、本日の講義開始です。
 午前のプログラムは、まず「適性検査対策」、そして内定・合格者掲示用個人写真の撮影を行いました。





 午前のクライマックスは、卒業生を迎えての特別講義です。今春卒業し、日本企業に就職したOG2名が駆けつけてくれました。
 自分たちが就職活動で苦労したことやがんばったこと、就活で心掛けるべきことを話してくれました。
 「TIBCも厳しいが、社会人の生活はもっと厳しい」、「就活にはもっと緊張感を持って臨むべき」など、後輩学生を思ってこその厳しい言葉がありました。

OGの特別講義
学生たちの真剣なまなざし



 午後は、宿泊地に近い、アサヒビール茨城工場を訪れ、見学しました。
 広大な敷地に広がる立派な施設と、年間生産高が大ビン換算で8億本とされる規模に、さすがは一流企業と圧倒される思いでした。
 原料の仕込みから、発酵・熟成、ろ過、包装と、すべての行程を見学しました。

 見学の最後は地上60メートルの見晴らしの良い展望台での試飲。今日はビールは我慢をして、ソフトドリンクで、合宿の無事終了を祝いました。

ジュースで乾杯!
みんなお疲れ様!
 合宿を通じて学んだことを、しっかりと活かして、内定獲得・志望校合格に向けて頑張ってほしいです。


2016年5月30日月曜日

ホスピタリティ実践コース「着ぐるみ研修」を実施しました!


2016年5月30日(月)、国際貿易コース、ホスピタリティ実践コース、スポーツビジネスコース合同の「江ノ島サバイバルオリエンテーリング2016」の開催に合わせて、TIBC実践研修の一環として、ホスピタリティ実践コースの2年生を対象に「着ぐるみ研修」が実施されました。


着ぐるみを見ることはあっても、自分が着てみることはなかなかありません。着ぐるみを着て、お客様と接するためには勇気が必要です。でも、実際に着てみると、今までとは違った世界が見えてきます。


ホスピタリティ実践コースの2年生は、国際貿易コースの学生などを対象に、着ぐるみを着用したときの動きや心構え、そしてお客様を喜ばせるためのホスピタリティ精神を研修しました。中には、普段の様子からは想像できないくらい、着ぐるみらしいアクションを見せてくれた学生もいました。


この「着ぐるみ研修」を通じて、ホスピタリティとは何か、相手の立場に立つこととは何か、気付くことができたのではないかと思います。ホスピタリティ実践コースやスポーツビジネスコースでは、このような「TIBC実践研修」をこれからもたくさん実施していきたいと思います!

江ノ島サバイバルオリエンテーリング2016 開催!


2016年5月30日(月)、国際貿易コース、ホスピタリティ実践コース、スポーツビジネスコース合同での「江ノ島サバイバルオリエンテーリング2016」が開催されました!
学生たちはJR藤沢駅に集合。江ノ島、長谷などの指定されたチェックポイントを通過しながら、最終ゴール地点である鎌倉を目指します。ただチェックポイントを通過するだけではなく、様々な国籍の学生とのチームワークを大切にすることができるか、最後までチームで目標達成できるかが求められるイベントです。
学生たちは、常にチームワークを意識しながら、イベントを楽しんでいました。


まず、学生たちはJR藤沢駅から、「江ノ電」に乗車、江ノ島を目指します!


江ノ島到着後は、着ぐるみ隊がお出迎え!のサプライズです。

 
そして、江ノ島内のオリエンテーリングスタート!銭洗白龍王、展望灯台、龍恋の鐘、江ノ島ランチなどのチェックポイントを通過して、長谷駅を目指します!
 


 

 
長谷駅からは「高徳院」の鎌倉大仏へ!
 

そして最終地点「鎌倉駅」へ!グループで行動することにより、チームワークを意識した一日になったと思います。チームワークは就職活動などでもとても大切です。これからの講義でも、更なるチームワーク向上を意識した内容を展開していきます。






2016年5月27日金曜日

日中コース2年 進路合宿 in 守谷 ~第1日目~

 日中通訳翻訳コースの2年生は、5/2324日(12日)の日程で、茨城県守谷市での進路合宿に参加しました(参加者は学生45名、卒業生
3名、教員3名)。

 つくばエクスプレスで秋葉原からは約30分強の道のり。あっという間です。それでも、その日今年初の真夏日となった都心を抜けると、気持ちのいい風を感じました。

 1210分、全員が遅刻なしで、会場のホテルの大ホールに集合。ガイダンスの後、早速講義開始です。

 全体会では、「ハローワーク活用のススメ」、「ビザ申請の注意」についての講義。
 就職組と進学組に分かれての分科会では、就職組が「履歴書の書き方」、「志望動機の書き方」を学び、進学組は「日本留学試験の対策」を行いました。




 夕刻からは、今春大学院に進学した卒業生が、合格体験記を話してくれました。学生たちも熱心に聴き、質問をぶつけます。

卒業生の特別講義
真剣に質問


活発な質疑応答


 18時、皆待ちかねていた夕食です。ご飯をおかわりする学生もたくさんいました。

夕食のメニュー


一日頑張った分、お腹もすきました


 入浴・休憩の後、20時から再び講義です。まずは、「面接対策」を実習しました。


みな緊張した表情です




 22時を過ぎて深夜になっても、講義は続きます。最後の講義は「グループディスカッション」。座学で対策を学んだあと、10班に分かれ、「ペーパータワー」の作成を競いました。

ペーパータワー作成、各班が工夫します

優勝チームの作品


成果を発表します


 23時半過ぎ、第1日目の日程を無事終了。みな、明日に備えて早めに就寝しました。
(つづく)

2016年5月25日水曜日

Business English course サバイバル潮干狩り&BBQ

       Business English & Japanese Business Culture Course
                           - Survival Shell Gathering & BBQ -



Value this "unprecedented experience" and challenged shell gathering!
It was such a new fresh trial for some students where they have no ocean and they all enjyed it!

It was not a totally a sunny day, but it was a fine weather to stay cool and enjoy the event.
Let`s the rake ready and start collecting the shells!

They were all wondering what kinds of shell might be tasty, but tey did all the best!









Here is the BBQ time!!!!
1st and 2nd year students collaborated and started firing the BBQ grill.
Some really easily got it, but not all of them.......









We had variety of foods such as sea foods, BBQ chicken, vegetables, Yakisoba noodle and etc...
Each team enjoyed the team-work by chatting, cooking, and eating all in one!!

Some students of course enjoyed cooking te shell they just collected from the seashore.
They might also enjoyed eating Funabashi seashre sand inside those shell.  hahahahahaha.


Did you all learned the importance of developing "Team-Work" and "Etiqett"?  I hope so!!
Let`s continue learning and developing gret networking and team-working as a team of Business English!




    Let`s fly, Team Business English!! Study hard and enjoy your life!
    YES, WE CAN! Let`s study for TOEIC!!!