東京国際ビジネスカレッジ公式ウェブサイト

学校説明会・資料請求

2016年10月28日金曜日

日越ビジネス通訳翻訳コース 1年生 進路合宿!



2016年10月24日、25日と日越ビジネス通訳翻訳コース1年生を対象とした、進路合宿を2日間に渡って行いました。

最初と最後の授業は、あの国立西洋美術館のル・コルビュジエのお弟子さんが設計したという格調高い講堂で行われました。学生も、先生も、いつもと違った雰囲気の中、集中して取り組むことができました。



今回の合宿では授業中の休憩はなく、2日間で合計18時間の授業を行いました。学生達は朝も夜も、そして翌日も最後まで集中力を切らすことなく、授業に臨んでいました。




気を抜ける休憩時間は食事休憩のときだけでした。が、予想以上に学生たちは元気でした。



とは言うものの、さすがに時計も21時を過ぎた頃には疲れた様子も見られ、気力・体力ともに限界までがんばりました。



授業は就職活動の状況や就職活動を終えた先輩の座談会、面接練習にグループディスカッション体験、模擬会社説明会など多岐に渡りました。



合宿の最後は高橋学校長からTIBCの就職活動スタイル、考え方についてご講話いただきました。




最後は笑顔で集合写真です。「おわり」ではなく希望進路実現へ向けた「はじまり」です。2年後の卒業式では、もっと良い笑顔で写真が撮れるようにチームTIBCとしてがんばりましょう!


2016年10月13日木曜日

Field trip to Edo-Tokyo Museum


     Do you want to be a English tour guide?




Business English &Japanese Business Culture コースでは、
 観光英検の合格と日本を英語で観光できることを目標に授業を展開しています。


今回は、英語ガイドと共に、館内を見学できる「江戸東京博物館」に行きました。

江戸東京博物館は外国人に人気で、来館者全体の2割(2016819日付け記事)を超えています。

かごに乗ったり、纏を振ることができたり、「江戸やモダン東京の暮らし」を体験できる展示が好評で、学生たちもガイドさんの説明を聞きながら、様々なことを体験していました。


日ごろ、教室で学んでいることを実際に展示を見ながら、説明を受けることでより理解が深まったと思います。





10月30日に実施される検定試験、合格を目指して、頑張りましょう!


2016年10月12日水曜日

国際貿易コースオプショナル課外活動「美術館へ行こう!in 上野」


2016年10月12日(水)、国際貿易コース1年生、2年生の希望者を対象にオプショナル課外活動「美術館へ行こう!in 上野」を開催しました。
普段なかなか触れることのない美術、アートに触れることで、様々なものに好奇心を持ち、教養の幅を大きく広げることが狙いです。今回は、東京・上野公園周辺の3つの美術館を連続で訪問することで、幅広い年代の美術を体験することができました。

 
まず1か所目は、「上野の森美術館」で行われている「デトロイト美術館展」です。
こちらには、印象派から始まり、ピカソなどのキュビズムまで、幅広い所蔵品を見ることができました。


続いては、「東京都美術館」の「ゴッホとゴーギャン展」です。こちらには、ゴッホとゴーギャンにまつわる様々な作品が展示されている、盛りだくさんの美術展でした。先ほどのデトロイト美術館展で見ることができた作品の同時代のものもたくさん展示されており、比較しながら観覧ができるよい機会となりました。


そして、最後は「国立西洋美術館」です。こちらの一番の目的はル・コルビュジェの建築物。2016年7月に世界7か国17施設が世界文化遺産「ル・コルビュジエの建築作品」に指定されましたが、その中の一つが「国立西洋美術館」です。また、常設展の所蔵品の中には、1800年代からの美術品も含まれ、さらに幅広い美術品を鑑賞することができました。

今回は様々な時代の美術品を鑑賞しました。次回は、現代美術にも足を運んでみたいと思います。好奇心を大切に、様々な文化に触れてください!








2016年10月11日火曜日

第2回日留試まであと1か月! 秋の勉強合宿開催

10/5(水)から10/7(金)まで、代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで2泊3日の勉強合宿を実施しました。
今年度最後のチャンス、11/13の第2回日留試での高得点を目指して。学生たちの取り組みは真剣そのものです。







朝から晩まで勉強漬け、食事も一緒、お風呂も泊まる部屋も共同の団体行動の3日間。
はじめは慣れない集団生活に戸惑いも(不満も?)あった学生達ですが、3日目になると慣れたもの、先生に促されなくとも自分たちで誘い合い、助け合って行動できるようになりました。


最終日の3日目には、お手伝いに来てくれた卒業生の特別講義がありました。
合格を手に入れた先輩の話に、学生たちも熱心に聞き入っていました。





受験は自分との戦いではありますが、孤独な戦いではありません。仲間と支えあい、クラス全員が志望大学に合格!
一人ひとりがそんな決意を胸に、難関クラスの合宿は幕を閉じました。