東京国際ビジネスカレッジ公式ウェブサイト

学校説明会・資料請求

2016年12月23日金曜日

 日越コース

 

  会 
              みんなで作ったクリスマス会                    !     
             時 : 12月15日    場所:浅草橋駅西口   ヒューリックビル
       
   
 予約した会場で予約した飲み物、ケーキ、学生は集まるだけ

   という催しを日越コースはやりません。常に「能動的」「主体的」であれ。

   ケーキは自分達で作る、交換するプレゼントもビンゴの景品も費用を掛けずに皆でもちより。荷物運びに始まる会場設営から撤収までも2年生がボランティアでやってくれました。


 日越コース独自色

● 受付
   自薦他薦の「かわいい」五人娘がサンタの衣装で

● 初対面同士で仲間作り
グループはクラス学年を解体。原則各クラス1名ずつ
5~6名。
  「初対面」同士、自己紹介からケーキ作り、会食、プレゼント交換を通じて仲間作りをしました。

 
ケーキは手作り
 スポンジ2つにクリーム、トロピカルフルーツ一缶、イチゴ一パックで自由に作成。創意あふれるケーキが各グループにできました。(写真を見て下さい!)











●プレゼントは¥216以内 全員持
 学生の負担を抑え、少ない予算で最大の楽しみを工夫。
 予算内で買ってもよし、手作りもよしで、
 必ず包装してくることが条件。(コンビニ袋は不可)
 * 皆、丁寧に包装してきてくれました。
 * 男子学生達が開場前に一所懸命包装している姿が印象的でした。


 







● ビンゴは「不要な有用品」
校長をはじめ、友好的他コースの長、その他教職員と学生が持ち寄りました。
  ビンゴのために買ったものはなし。
条件:「使用歴ありでも、きれいなもの」
   

●奥様が「太って」着られなくなった未使用新品の衣類各種
●就職、進学の成功を祈ってと、花火セット(難関大学合格を目指すクラスから)
ベトナム語の小説(通訳翻訳の講師)
●奥様の実家から届いた岩手県の一等米




 

● 予定外の「リーダー」が出現
 盛り上がった会場では男子学生2名が自ら「乾杯!の音頭をとって皆の気勢を上げました。   * もちろんアルコールなど入っていません。





  ● 設営、後片付け

2年生がすべてやってくれました。
   
朝  2年生VSA-AB 発注済みの食材運び・各テーブルに分配・受付
      VSA-C  会場のいす、机の配置・テーブルクロス掛け



昼  VSP   飲み残しの飲料も一滴残さず持ち帰り。